顎関節症でずっと開かなかった口が開くように!

こんにちはゆうき整骨院 院長 金子です。

以前、顎関節症でご来院された方でずっと口が開かなかった状態が続いていましたが

筋膜を整えたことにより、口が開くようになりました。

なぜ筋膜治療が有効なの?

はじめにアメリカの顔面口腔学会の重症度分類に「筋膜痛」という用語が明記されました。

これは筋膜が原因で痛みが起こっているということが証明されたということです。

写真のように顎関節の周りにはおおくの筋肉が存在します。

ここが使いすぎたり、かみしめ癖があると筋膜のコリができてしまうんです。

その結果、痛みを出たり

 

今回の方のように正常に筋肉が動かなくなり顎が開かなくなってしまいます。

 

マウスピースだけではその筋肉にアプローチできていないのが現状です。

よって筋膜、筋肉にアプローチすると格段に良くなることが多いんです!

今だけのモニター価格

顎関節症でお困りの方は最先端の筋膜治療を一度お試しください!

今ならモニター価格で治療を受けられます!

顎関節症

関連記事

  1. スッと顎関節症の痛みが消える筋膜リリース

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)