産後の腱鞘炎 1回で変化がでました!

こんにちは

 

 

ゆうき整骨院/整体院の院長金子です。

 

 

産後に腱鞘炎、ドケルバン病を発症し手首に違和感、親指に痛みを訴える患者さんが来院されました。

 

実際に動かしていただくと動きも悪く、痛みもあり家事やビンの蓋を開ける動作、2リットルのペットボトルを持てなかったりとかなり強い症状でした。

 

触診してみると手首以外にも原因があり、筋膜にも強いエラーが多く見つかりました。

 

 

治療後は手首が軽くなり久しぶりの感覚だと喜んでいただけました。

 

一回目の治療でここまで変わるので二回目の治療が楽しみですね。

 

今後も治療を続け「痛みのない生活」に導けるように二人三脚で取り組く方向になりました。

腱鞘炎専門治療

関連記事

  1. 【産後の腱鞘炎】改善され無事卒業!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。