坐骨神経痛

県内唯一筋膜専門院

筋膜整体で
痛み・しびれを改善し

動きやすいお身体へ

なぜ、腰・肩・膝などの
痛み・しびれが最短で根本改善
へと向かうのか?

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

 

 

 
 
もし上記のような
お悩みつでも
抱えている…
改善したい方は
当院にお任せ下さい!
 
 
 
 
 

多くのお客様から
支持されています



なぜ?当院の施術は
こんなにも坐骨神経痛が
改善されるのか?

他でよくならない理由

腰

病院やマッサージ、整体などでも痛みが改善しない理由

  • 施術の頻度をそもそも間違えてしまっている
  • 痛いところだけしか施術されない
  • なぜすべり症が起こるのかを施術者自身がわかっていない
  • 骨盤矯正がうまくされていない
  • 痛みを作っている悪い癖を指摘されていない

等があります。

次に一般的に行われる判断、施術がなぜ根本的によくならないのかについてお話します。

痛み止め(薬)

痛みとは原因があり起きているものです。痛み止めは原因がもとで刺激が加えられている神経を一時的に麻痺させているだけで根本解決には至らないんです。痛み止めで様子を見ていると姿勢の歪みが強くなっていくので薬を飲み続ける、痛みが強くなるなどの悪循環に陥ります。

ブロック注射

先ほどの薬と一緒で根本の問題を改善することはできないので悪循環に陥ります。ただ神経ブロックというのは神経節という痛みを出す中枢に働きかけることができるので痛みが落ちやすいだけであり、痛みをごまかしていことに変わりはありません。

骨格矯正

バキバキするような矯正は世界的な基準ではリスクが高いとされされています。ご存知ですか?世界ではそのようなトラブルが何件も起きています。確かに合う人も中にはいます。しかし骨格がずれているのは姿勢が歪んで筋膜が硬くなっているからなので筋膜の硬さをとらないとまたもとに戻ります。

このような施術で中にはよくなる人もいます。しかし多くの場合、根本的な問題は姿勢の歪みであることが多く一時的にはよくなってもそこが解消されていないと再発を繰り返します。

症状についての説明&原因

腰

坐骨神経痛という症状は下部腰椎(第4、第5腰椎)から出る坐骨神経に何らかの刺激が加わり神経を圧迫するために単なる痛みの場合もありますし、梨状筋といわれる臀部の筋肉が硬くなることで痛みと痺れや感覚低下、筋力低下など様々な症状を起こします。病院の改善として一般的に温熱や電気、薬物療法が一般的ですが、坐骨神経に刺激が入ってしまう根本的な原因が消えないと再発を繰り返してしまいます。画像検査で坐骨神経痛だと判断できるのはなかなか難しいのです。それは筋肉の影響がレントゲンやMRIではなかなかわからないからです。

痺れや感覚低下、筋力低下が起きる原因

ではなぜ痺れや感覚低下、筋力低下が起きるのでしょうか?

それは腰背部、臀部の筋肉が硬くなることで筋膜という組織が硬くなることによって痛覚神経、感覚神経が圧迫されるからなんです。神経は体表面の感覚を支配するとき内側から筋膜を貫いて体表面を支配するからなんです。ですからそこの部分に筋膜の硬い組織があることで支配する領域に痺れや感覚低下が起こるのです。また筋力低下は筋膜が筋力を発揮するのに大事な組織であることが研究によって明らかになっています。ですから筋膜に硬い組織ができると筋力がうまく発揮できなくなり、筋力低下を起こします。

つまり坐骨神経痛という症状は画像で明らかになることはまれで、多くの場合体の歪みからくる筋膜の硬さで症状が起きます。

ですから筋膜の施術では痛みだけでなく痺れや感覚低下、痺れ、筋力低下も良くなります。

当院での改善法

県内唯一の筋膜整体

筋膜とは?

慢性的な痛みや痺れ、コリはなぜ起こるのでしょうか? それはあなたの生活習慣から来ているのです。

日常習慣が慢性化した結果、筋膜という組織が硬くなることで身体が歪みます。筋膜という組織はコラーゲン線維とエラスチン線維で構成されており、コラーゲン線維は組織に組織に強度と形態を与え、エラスチン線維は形状記憶性と伸張性を与えます。つまり筋膜の固さは体の形状記憶やそれを支えることで身体をゆがませるんです。

体には筋膜のラインが10本走っており、体には200ポイント近くの体をゆがませるポイントが有ります。それらを一つ一つ丁寧に施術していく事で根本となる姿勢の歪みが良くなります。

筋膜整体とは?

筋膜は最近「試してガッテン!」や「世界一受けたい授業」などのメディアで取り上げられるほど今注目の組織です。

筋膜は体の覆う一つのボディースーツです。筋肉の上にそれを被っていると考えると想像が出来ると思います。

筋膜は筋肉にくっついているので、過去の痛みの体験、骨折の影響、手術の影響、使い過ぎなどがあるとそこに硬い組織を作ります。すると隣接する筋肉を引っ張るので離れたところに痛みを作り出します。

また中枢神経や末梢神経とも連絡を取っているので痺れや筋力低下も引き起こします。

体に一つ硬い組織が出来ると、固い動きにくい組織を使わずに人間は活動を起こします。すると歪みを作り出し、さらに痛いところが増えたりします。

それのらの悪い繋がりを全て断ち切り、根本となる歪みを修正していく作業が筋膜整体では可能です。

多くの方は筋膜整体のみで姿勢の歪みは改善し、症状を改善させる事が可能です。

施術の流れ

1.来院

駐車場は院の目の前に2台ございます。向かって左二つ隣の砂利の駐車場にも奥に縦に停められます。

2.受付

受付をし、問診票をご記入いただきお悩みの症状をお聞かせください。どんな小さなことでも構いません。

3.問診

 

問診にて痛みの原因を探っていきます。不安なことやご不明なことがあればお気軽にご質問ください。

4.触診・評価

患者さまのお身体の状態をさまざまな検査で確認していき、痛みや不調の原因を突き止めていきます。その後どういった状態なのか説明させて頂きます。

5.施術

問診、検査を基に一人一人に合わせたボキボキしない安全な施術を行っていきます。

施術後は、改善に向けて必要な治療計画、セルフケアを提案させて頂きます。

6.お会計

ご予定がわかれば、次回のご予約をお取りいただきます。症状が改善されるよう一緒にがんばりましょう。

筋膜整体コース

キャンペーン

筋膜整体コースの初回割引キャンペーンです。

他の治療法をいろいろ受けたけど

症状が改善しないという方

とにかく今のこの痛みをなんとかしたいという方

ぜひ一度ご相談ください。

筋膜整体コース

通常 初回7,000円のところ

初回2,980円

(通常1回 6,000円)

予約多数のため、毎月先着10名様まで

残り4名です!

\当院の5つの特徴/

独自の筋膜治療で原因を解消

痛みの出ている部位だけでなく原因を見つけ出し筋膜に対しても国際的に認められた治療を行い根本からの改善を図ります。

予約制の為待ち時間が少ない

予約優先制のため辛い待ち時間が少なく、スムーズに施術を受けられます。待合室で長時間待って症状が強くなる。そんなことがないようにしております。

日曜祝日も診療

日曜祝日も診療しているので遠方の方、平日なかなか来院できない方も来院できます。休日にケアを行うことができるようになっております。※セミナー講師、研修参加のため日曜祝日が休診日になることがございます。

院長が整形外科での勤務有

Jリーグチームの提携病院に勤務経験があり、プロ、アマ問わず、老若男女多くの方のリハビリを担当していたため安心して治療を受けられます。

当院の技術セミナーを各地で開催

関東圏を中心に専門家向けに講習会を開催し、全国各地から理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、整体師、インストラクター、パーソナルトレーナーが解剖学運動学を用いた当院の治療技術を学びに来ています。

キャンペーン

 

 

筋膜整体コース

 

通常 初回7,000円のところ

 

初回2,980円

 

(通常1回 6,000円)

 

ご確認ください

 

予約多数のため、毎月先着10名様まで

残り4名です!

タイトルとURLをコピーしました