改善報告・患者様の声

  1. 30代女性 症状:産後の腱鞘炎

    産後に腱鞘炎になり注射を打っても再発し、抱っこや夜中の授乳などとにかく痛みが強かった患者様。
    チャイルドシートからの乗せ下ろし、抱っこひものバックルを留める動作など育児に大きな支障がありましたが、通院して頂き改善され、育児が楽になりました。

    根本的な改善を図るには痛いところだけではなく全体的に治療を行う必要があります。当院ではその部位を見極め治療を行っていきます。

    キッズルームもあり、腱鞘炎専門治療は他の患者様と被らないように予約を取っておりますのでお子様連れでも周りを気にせず安心して通院できます。

    【改善報告】育児が辛かった産後の腱鞘炎が改善

  2. 20代男性 症状:腱鞘炎

    以前にも腱鞘炎になったことがあり、薬や痛み止め、注射を打ち耐えしのいでいました。一時は良くなったものの仕事をしているうちに、また再発してしまった。とのことでした。
    Aさんの場合は手首に痛みがありましたが原因は肘、肩、肩甲骨にありそこを調整するとかなり動きが良くなり一回で改善されたため、あとはセルフケアを頑張って経過をみることにして頂きました。

    患部に注射をしても再発してしまうのはそこに根本的な原因がないからです。
    当院では原因を見つけ出し改善を図ります。

    腱鞘炎は発症してから治療が早いほど改善も早いです。2年前、3年前などの症状は回数が掛かりますが焦らず時間をかけていけば改善されていきます。

    【改善報告】注射を打っても再発する腱鞘炎が改善

  3. 30代男性 症状:坐骨神経痛

    座る時やずっと座ってから立ち上がる時などに腰やももの裏が痛くなりサッカーをしている時も痛かったです。

    自分でストレッチをしてケアをしていましたが改善されず悩んでいました。
    治療をしてもらって次の日は痛みが出ましたが説明を受けていたので安心して3日後からは痛みが消えました。ありがとうございました。

    【改善報告】運動したり座っていると辛い坐骨神経痛が改善

  4. 30代女性 症状:腰痛

    2~3年前から朝起きる時や、寝返りをうつ時、立ち上がる時など様々な動きで腰痛がでていた女性の患者様。
    マッサージや一般的な整体に通っていたが、揉み返しが辛く続かないとのこと、

    「一生この腰痛と付き合っていくしかないのか...」と不安を抱えていました。

    初回で問診を詳しくとらせて頂くと、筋筋膜性腰痛であることがわかり、筋膜治療を行っていく方針を説明させて頂きました。

    初回はベッド上でうつ伏せから仰向けになる動作でかなり痛みが出ていましたが、治療を重ねるにつれスムーズに動けるようになりました。
    今では朝起きるときの痛みもなくなり立ち上がりも問題なく行えています。

    負荷がかかる仕事なので、メンテナンスの重要性を説明させて頂き定期的に通われています。

    【改善報告】腰痛

  5. 10代女性 症状:オスグッド病

    バスケットボールを頑張っている女の子。痛みで走ったりしゃがんだりできずバスケットの練習が思うようにできなくなってしまったとのこと、検査をしてみるとしゃがみ動作、ジャンプなどで痛みが出てしまい辛そうでした。
    当院のオスグッド専門治療を行うと症状が1回目でジャンプができるようになりました。

    2回目の治療後には思いっきりしゃがんでも、ジャンプしても痛みが出なくなりました。

    整形外科へ行ったり、整骨院で電気をかけてもよくならない場合、当院のオスグッド専門治療は非常に有効です。

    【改善報告】オスグッド